4,980円コース

コロリーの脱毛に行く前にしておくこと

脱毛のお手入れを行う前日または当日までに施術を受ける部位のムダ毛を自己処理しておかなければなりません。最も好ましいとされているのは電気シェーバーによる自己処理です。

 

電気シェーバーは皮膚への負担やダメージが少なく、皮膚を傷つけて出血してしまうなどの心配がほとんどないからです。わざわざ高価なものを新しく購入しなくても大丈夫です。

 

ホームセンターや家電製品店などで購入することができる1000円から2000円ほどの電気シェーバーで問題ありません。

 

カミソリでの自己処理もOKなのですが、皮膚を傷つけて出血してしまうようなことのないよう注意しましょう。

 

また、剃り残しがないように注意しましょう。

 

とある脱毛サロンでは、剃り残しが合った場合、スタッフが処理を行ってくれるようですが無料ではなく有料のようです。剃り残しが原因で追加料金が発生してしまわないように注意が必要なのです。

 

コロリーでお手入れをする前に

コロリーの公式ホームページにはお手入れ前のムダ毛の自己処理については記述がありませんでした。
しかし、どんな脱毛サロンに行く場合でもお手入れの前日または当日までに施術を受ける部位のムダ毛を自己処理しておく、というのが基本です。

自己処理ができない場合もあります

コロリーは全身脱毛専門の美容脱毛サロンです。

 

48か所の部位を施術するため、自己処理が難しい部位もあります。

  • 背中
  • うなじ
  • ヒップ
  • VIOライン

などがあげられます。

 

自己処理が難しい部位はムリに自己処理する必要はありません。その部位は施術スタッフがお手入れ前のムダ毛の処理を行ってくれます。

 

お手入れ前のムダ毛の自己処理については無料カウンセリングを予約する際に聞いても良いですし、無料カウンセリングの際にスタッフからも指導があると思います。

同じグループの脱毛サロン ミュゼプラチナムでお手入れをする前に

ミュゼプラチナムの公式ホームページには、お手入れ前のムダ毛の自己処理について詳しい記述があります。

 

自己処理で使用してはいけないもの

  • 毛抜き
  • 抜くタイプの脱毛機
  • 脱色
  • 除毛クリーム
  • ワックス

などの肌を傷める原因となってしまう自己処理はNGです。
3週間お手入れをすることができなくなってしまいますので注意しましょう。

 

シェービングサービスはあるの?

ミュゼプラチナムではシェービングサービスは行われていません。
おそらく同じグループであるコロリーでも行われていないと思います。

 

自己処理が難しい部位

襟足・背中・ヒップ奥などの自己処理ができない場合、または剃り残しがある場合にはスタッフがお手伝いをしてくれます。

全身脱毛サロン コロリーの無料カウンセリング予約方法

1.まずは以下の画像をクリックしてください

コロリー【月額】

2.以下のような画面がでるので「無料カウンセリングはこちら」をクリック

コロリー 案内

3.以下のような画面がでたら地域と行きたい店舗を選択

コロリー 案内

4.合わせて住所を入力後、「確認画面へ」をクリック

コロリー 案内

5.最後に「送信する」をクリック

コロリー 案内

6.予約完了!あとは連絡を待つのみです

コロリー 案内